俺ガイル二期感想|12話「未だ、彼の求める答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。」|ガハマさんが空気読みすぎて辛い|やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続

この記事は11分で読めます


俺ガイル二期、12話「いつでも、葉山隼人は期待に応えている。」、やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続の感想です。

 

12話はバレンタインデーのお話。ラブコメ期待できそうです。

原作11巻のあらすじを見る限り、原作準拠のストーリーのようですが、その11巻が発売日延期で先にアニメが放映される自体になってしまった!w

 

 

手作り重たいかなぁ。嬉しいと思うが。

 

八幡の名言また一つ。

 

過去は死にたくなる。

未来は不安で鬱になる。

だから、今が一番幸せ。

 

つまり、今に生きろと。

ヒッキーは仏陀の生まれ変わりかw

お釈迦様と同じようなこと言ってるな。

 

いつもなら即おkって場面なのに、何を考えてるの?

 

やっぱり、保健室での八幡とゆきのんのラブコメイベントをガハマさんに見られてたっぽい。

抜け駆けとか思って、ガハマさんが気を遣ってる。

 

 

 

八幡『何の用ですか?わざわざ呼び出して』

陽乃『約束の答え合わせをしようと思って』

 

陽乃『雪乃ちゃんの進路は聞いた?』

八幡『一応知ってますけど、それを俺が言うのはフェアじゃないんで。』

 

 

陽乃『ありゃ義理堅い。でもそっか比企谷君にはちゃんと教えたんだ。』

陽乃『へえ~ずいぶん信頼されているんだね』

八幡『信頼っていうかそういうんじゃないでしょ、あれは。』

陽乃『何だ自分で分かってるんだ。』

 

 

陽乃『そう あれは信頼とかじゃないのもっとひどい何か』

 

八幡『信頼じゃないなら何なんですかね』
グシャッ

 

陽乃『さあ ただ少なくともそれを本物とは呼ばない。君の言葉だったね。』

陽乃『本物なんて…、あるのかな。』

 

戸部『べ~っ何か甘いもの食いたいわ~。チョコっとだけ食べたくね?』

優美子『はっ?』

 

ぺーん
くいたいわぁ~
戸部ェ・・・

 

ヤマト『隼人君はいいけどよー、俺らマジヤバイから』

戸部『やーでもほら、隼人君バレンタインのチョコとか基本受け取らねえしさ。』

 

受け取らないとかイケメンかよ!!あ、イケメンだったわ 
戸部安定の喋りすぎ感 
戸部うぜえ
チョコだけにワンチャンある(ちょこっとだけ
ワンチャンねぇよ 戸部には
舌打ちされまくってるw

 

『手作り…か』

 

由比ヶ浜『何で先行くし』

八幡『いや一緒に行くとか言ってないし』

 

なにその突進かわいい

カップルかよちくしょー

 

八幡『お前そのうち暇な日ってあるか?』

由比ヶ浜『ええっ?』

 

由比ヶ浜『うん ええと…たぶん、大体暇は暇というか…。』

結衣『ちょっと考える』

 

いろは『先輩遅いー!』

八幡『だから何でお前がいるんだよ』

 

いろはすの部室ってここなの?
当然のようにいろはす。
いろはす部員なの暇なの

 

いろは『ところで先輩!どうでもいいんですけど、甘いものって好きですか?』

 

八幡『葉山なら何でも喜んで食べると思うぞ』

 

由比ヶ浜『でも隼人君チョコ受け取らないって言ってたよ』

いろは『ええ!?何でですか?』

 

雪乃『もめるからに決まっているでしょ。小学校の頃、大体翌日は教室の雰囲気がギスギスしていたわ。』

 

いろは『じゃあこの際先輩でもいいです。甘いものって好きですか?』

八幡『その質問おかしいだろ』

 

愛とは欺瞞に溢れてるものなり……

 

由比ヶ浜『ヒッキーは甘いもの好きだよ!』

雪乃『そうね』
いろは『なぜ、お二人が答えたのかアレですけど…』

 

いろは『まあそんなわけで、義理チョコの参考にしようかと思いまして。』

 

八幡『義理チョコなあ』

いろは『あ~、先輩チョコもらったことない系ですか?』

 

由比ヶ浜『ヒッキー、ちゃんともらえるもん。』

 

結衣『ねっ?』

 

八幡『フン、そうだ俺には小町がいるからな。』

いろは『こまち?誰ですか?お米?』

由比ヶ浜『小町ちゃんはね、ヒッキーの妹。』

 

いろは『シスコン?』

八幡『バカ違えよ』

 

シスコン…?(地声
シスコンでよかったロリコンって言うかと

 

由比ヶ浜『それは否定できないかも…』

いろは『やっぱり先輩は年下好きなんですね~』

 

八幡『そんなことないし。大体お前4月生まれで実際の差は1年未満だから、あんまり年下って印象ないし。』

 

八幡『何だよ?』

いろは『いえ ちょっと意外だったので』

 

『こわっ 何で誕生日知ってるの?ヒッキーキモい。いやマジキモいから。』

 

誕生日覚え奴~wwww
ヒッキーきんもwwww
やっはろーのキモイありがてえ……
一色さん意識してるぞ

 

八幡『いや、一色が前に自分で言ってあざとく無駄アピールしてたし。』

 

いろは『無駄ですと?無駄じゃないですよ!ていうか、あざとくないですし、むしろ先輩の方があざといですし。』

 

優美子『手作りチョコとか作ってみたいんだけど、その…来年受験だし、1回くらいなら試しにやってもいいかな~とか…。』

 

海老名『ヒキタニ君も隼人君と友チョコすればいいじゃん』

八幡『いやしないから』

 

男子校では普通にチョコのやりとりするゾ

 

いろは『そうなんですよね…。受け取らないって言ってる以上難しいんですよね。』

優美子『ホントそれ』

 

なんかすげぇチョコバトルぱねぇw
ギスギス

 

八幡(ヤダな~、怖いな~。)

川なんとかさんwwwww

 

川崎沙希『ええと…』

優美子『つーか、あーしの話まだ終わってないんですけど』

 

沙希『は?あんたお茶飲んでるだけじゃん』

優美子『あ?』

 

海老名『まあまあ サキサキも何か話あったんでしょ?とりあえず話してみそ。』

 

女子勢全員来てるしwwwwww
なにこのハーレムw

 

沙希『チョコのことなんだけど…』

優美子『あんたも誰かにあげんの?ウケる~w』

 

沙希『あ?』

優美子『は?』

 

女の戦い=怖い
ウケるー(←ウケない)
ワロタww

 

沙希『あのさ、あんたなんかと一緒にすんのやめてくんない?』

 

優美子『は?』

沙希『あ?』

 

八幡(やめて!仲良くして!)

 

なんか、八幡が信長協奏曲みたいw

 

あ?あん?
コワイ!
あ゛っ💢
修羅場の空間に男子一人www
あ?をあ?で返してく感じホントは仲いいだろ

 

八幡『で、チョコが何だって?』

沙希『妹が作ってみたいんだって。何か小さい子でもできるやつってない?』

 

海老名『でもサキサキ家事得意じゃなかったっけ?』

 

沙希『私の作るの何か地味だから、あんま小さい子喜ばなさそう…。』

 

由比ヶ浜『ちなみにどういうの作れるの?』

 

沙希『さと…さっ……』
沙希『さといもの煮っころがし』

 

八幡(………地味だ。)

 

さといもから溢れるサキサキの家庭的さ…
里芋の煮っ転がし大好きだよ!!www
ねっころがし関係無だろ

 

 渡航@watariwataru
猫のことならなんでもいい女、雪ノ下雪乃

 

雪乃『けれど困ったわね』

 

八幡『まあ言い訳があればいいんじゃねえの。葉山が納得できる建前っつーか、受け取らざるをえないというか。』

 

八幡『受け取るのが自然な状況なら話は別だろ』

雪乃『つまりエクスキューズがあればいいということね?』

 

それアグリー
それある!
それいける!
雪乃がろくろに毒されている
ろくろ部がうつってるぞ

 

優美子、いろは『はあ?』

八幡『例えばバレンタインっつーんじゃなくて、試食してくれってことなら葉山も食うだろ。多分、知らんけど。』

 

さすが言い訳の天才ヒッキー
多分、しらんけどは無責任発言の真骨頂

 

由比ヶ浜『そっか、一緒に作っちゃえばいいのか。』

いろは『いいじゃないですかそれ!依頼に来た人まとめてイベント的な。』

いろは『あっ、副会長?企画書の提出を命じまーす。』

 

 

行動はええ
生徒会とかいういろはすの私物

 

由比ヶ浜『ヒッキーはどうする?』

八幡『俺は料理とか作れねえぞ』

雪乃『構わないわ。味見して感想をくれればいいのよ。』
八幡『それなら任せろ、得意分野だ』

 

つまりヒッキーは必然的にみんなの手作りチョコを食べられる……と

 

いろは『というわけで細かいとこはやっとくので…』

『お料理教室よろしくです!』

 

よろしくです☆キャピ
川なんちゃらさんめちゃかわだった(((o(*゚▽゚*)o)))

 

玉縄『前回のイベントがリアクションよくてバズもかなり上がってさ。今後もアライアンス活動を継続していきたいね。』
いろは『ですね~』

 

またおまえかよw
意識高い人
まだ生きとったんか
やめろ頭がおかしくなる
まだ出番あったのかよこいつw

 

玉縄『…き、君達もいたのか?』

いろは『言ってませんでしたっけ?』

 

ビビってるwwwwwwwwwwwwwwwww
苦手意識やな
玉縄が怖がってるw

 

玉縄『う~ん、メールベースのやりとりにはログがなかった気が…。』

いろは『てへ』

 

八幡(何だそれかわいいな、お前。)

 

テヘペロー
意図的に伏せやがったなw
かわいいんかいw

 

玉縄『クラウドファンディングで資金を…』

 

クラウドファンディングで予算集めるのか~()
クラウドファンディングがなんだよ
クラウドファンディング関係ねえよww
またルー語会議やってる・・・
そして折本もまた出るのかw
それある子さん
増えてね?

 

八幡『どうしたんだ?あいつら』
いろは『合同にして向こうからも予算を引っ張れるなら、ベストじゃないですか。』

 

いろは『私も義理チョコの代金が浮いてラッキーみたいな』

八幡『お、おう…。』

 

あー金な
頭いいなお前
鬼かw
義理チョコに金を掛けないスタイルw
一色さん計算高い

 

雪乃『その考えはともかくとして、思いのほか優秀なのよね一色さん。』

 

陽乃『ひゃっはろー』

 

(。・ω・)ノ゙ ひゃっはろ~!
お前もかよ
あーもうめちゃめちゃだよ
いやなのきた……

 

いろは『というわけで、今日の特別講師のはるさん先輩でーす。』

 

八幡『何でこの人呼んじゃったの?』

いろは『だって超百戦錬磨っぽいじゃないですか』

雪乃『私だけで十分なのに』

 

なぜ呼んだし
この人は呼ばなくていいから
呼ぶ人間違ったなw

 

川崎沙希『本当に連れてきてよかったの?』

八幡『ま、いいんじゃねえの』

 

けーちゃんだ!
か、かわいい
けいちゃんきたーーーー\(^o^)/

 

沙希『けーちゃん どういうお菓子食べたい?』
川崎京華『うなぎ!』

 

うなぎ!(?)
夜のお菓子かな
おいおいおい。けーちゃんくぁあいいなおい 
あぁ^~けーちゃんあぁ^~

 

沙希『ごめん この間家族でうなぎ食べて、それからすごく気に入ったみたいで…。』

 

鰻うまいもんなぁ
妹かわええ! よし、うなぎパイを作ろう(笑)
かわなんとかさんマジお母さんじゃん
さきさきさんいいねw

 

玉縄『海外では男性から贈り物をする方が一般的で、今回はそういうグローバリゼーションを意識した方が…。』

 

動きと服装やめろw
よく揺れるなお前
意識高い系何もやってねー
あのへんまとめ爆殺してほしい
グローバリゼーションは普通に使いそう

 

隼人『よく考えたな。これならみんな自然に振る舞える。』

 

見抜いてたか
さすが葉山w
葉山は狙いがわかってるみたいだな

 

隼人『おかげで戸部も喜んでるよ』

八幡『チョコも戸部もどうでもいいけど』

 

八幡『特に戸部』

隼人『ハハッ ひどいな』

 

仲いいなこいつら
なんだかんだ葉山と仲良し
戸部よかったな

 

いろは『お前、マジで料理得意なんだな。』

いろは『何ですか口説いてるんですか?甘いものだけに甘い言葉をささやけばいけるんじゃないかとかちょっと考えが甘いので出直してくださいごめんなさい。』

 

これで、いろはすにフラれたのは6回目wwww

5回目まではこちら

 

長っw
ただしゃべっただけだろw
嵐のような暴言www
ごめんなさい(ここまでの流れすき)

 

いろは『えい!』

 

いろは『先輩、こういう甘いのは嫌いですか?』

 

あざとい
何だお前可愛いな
フられかた優しくなってるw

 

玉縄『日本と海外では意識の差っていうのかなカルチャーギャップがあるよね』

 

結局うんちくだけでなんも手動かしてないwww
玉縄はよ作業せい
ガヤの意識が高いな・・・
話してねぇで作れよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
君ら、喋るだけでおわるんかw

 

折本かおり『比企谷~チョコの型余ってない?』

 

折本『ありがとう。そういえば私比企谷にあげたことあったっけ?』

 

なん……だと?!
界隈がざわついてるwwwww
いきなり皆反応したー!!??
みんな聞いてるwwwww
みんな反応した ひっきー人気者やな
周りの人達反応しすぎワロタ
玉ちゃんまで
そこも反応するのwwwwwwwwwwwwwwww
なんでお前もこっち見るんだよww
(まさか玉縄も比企谷に……!?)
なぜ玉縄が反応したwwww
玉縄が反応してワロタ
玉縄って折本好きなの!?

 

八幡『いやねえだろ』

折本『そっかアハハハ。じゃあ今年あげるよ。』

 

八幡『いや、あ…そう?』

 

ムムっ 
なにこの包囲網…………
ガハマさんが嫌そうな顔した可愛い

 

陽乃『そういえば、隼人は昔雪乃ちゃんからもらったよね。』

 

そマ?
鬼畜姉わざとwwwwwwwwwwwwwwwwww
爆弾投げ込むな

 

隼人『あああったね。小学校上がる前くらいに、陽乃さんと一緒にもらったことが。』

 

うまい返しだw
葉山の答え方が上手いな

 

陽乃『で、雪乃ちゃんは誰にあげるつもりなの?』

雪乃『別に姉さんには関係ないわ』

 

陽乃『誰にもあげないとは言わないんだ。やっぱり誰かにあげるんだね。』

 

陽乃『ま、雪乃ちゃんが渡す相手なんて限られてるけど』

 

お父さんにはあげようね
姉ちゃんクソ意地悪だなwww
誰だっていいじゃねーかよ
(俺かな?)

 

雪乃『バカバカしい、勝手に言ってなさ…。』

 

カラン カラン…
中国の楽器みたいな音した。

 

雪乃『ご、ごめんなさい…』

八幡(何で動揺してんだよ。そんな姿見たらこっちが動揺すんだろ。)

 

雪乃『あっ』

 

なんだこれ!なんだこれ!!!
見つめ合っちゃってwww
おいやめろ恥ずかしくなる 
なに、どうしたの、どうしたの…
なんだこのラブコメ
おい。。なんだこの関係w

 

由比ヶ浜『ゆきのんもまだまだだね。私はボウルとか調理器具の扱いは完璧だから。』
八幡『いやお前はそれ以外のところが致命的だろ』

 

扱いすごすぎな
どんなスキルだよwwwwwwwwwwwwwwww
すげえ…回せんのあれ
調理器具の扱いは完璧だから!

 

ゆいちゃん…

ガハマさん顔が悲しそう
そんな顔すんなし!
ガハマさん、それはツライで

 

 渡航@watariwataru
と、とととととととおとととつかああああ!!
なんでお前食べるの工口いんだよ
なんで戸塚きゅん、いちいち食うのが工口いのwww
戸塚は作るほうだろ!!
姉バカ
すげぇ事になってんなw
チョコまみれの料理教室は楽しそうwww
幸せ空間
おい玉縄どしたww
玉縄、折本気になってるんかwww
玉縄めっちゃ気になってんじゃんwwwwwwwwwwww
玉縄くん、ソレアルーさんが好きなのか。

 

平塚先生『いいイベントになったな。』

 

あれ、材木座は?材木座は呼ばれてないの?
俺らの材木座がいない
材木座だけハブになってないですかねぇ~
材木座~~~~~~~早く来てくれ~~~~~~

 

由比ヶ浜『ヒッキー、これ食べてみて』

雪乃『悲壮な覚悟をしているようだけど大丈夫よ。一応私も一緒に作ったから。』

 

警戒してるwww

 

八幡『何だ、なら安心だな』

由比ヶ浜『何かひどいこと言われてる?』

 

八幡『まあ あれだ、ありがとな。』

由比ヶ浜『うん!』

 

美味かった奴だ
嬉しそう

 

陽乃『ふーん、それが比企谷君の言う本物?』

 

陽乃『こういう時間が君の言う本物?』

八幡『どうでしょうね』

 

陽乃『これがそうなの?君はそういう子じゃないと思うけど』

 

いちいち水引っ掛けるあねのん
訃報:違和感仕事した

 

陽乃『君はそんなつまらない子?』

八幡『面白いやつだったら、クラスの人気者になってますよ。』

陽乃『そういう部分は好きよ』

 

陽乃『でも今の比企谷君達は、なーんかつまんない。』

 

陽乃『私は前の雪乃ちゃんの方が好きだな』

 

これじゃ葉山グループと一緒だもんな 
全員自覚してるんだろうなぁ
ただそれを陽乃が壊していい理由はないわな?
まあ3人がどこかで感じでたことを姉貴が言っただけなんだけど、言い方が死ぬほどうぜぇ
ありがとうな、のほろ苦さと可愛いさに横槍を入れたあねのんか・・・

 

せめて、帰り際にして…

時々来て爆弾放り込むのやめよう
しかし姉、毎回ゲスト参加とか、どんだけヒマなんだろうw
はるのんいつも暇なのって性格悪いからぼっちなだけじゃないのか 
あのねーちゃん暇すぎんだろ

 

八幡《ただ慣れていないから、経験したことがないから、だからただの違和感なのだと思っていた。》

 

八幡《次第に慣れて受け入れるのだと思っていた。それでもその違和感を見逃してはくれなかった。》

 

ショボーン(・ω・`)
大学生が高校生いじめちゃだめでしょぉー!
一色の可愛さは本物っぽい

 

八幡《今まで考えないようにしていたことを雪ノ下陽乃は突きつけるのだ》
《それは信頼などではない、もっとひどいおぞましい何かだと。》

 

 

雪乃『母さん どうしてここに?』

ゆきのんママ『陽乃からあなたの進路の話を聞いたからよ』

 

え、母上
お母さん、ヤダァー
雪ノ下家ブルジョワなの

 

ゆきのんママ『あなたこんな時間まで一体何を?』

 

チョコ作ってたんだよ
クソババンバのん国に帰れ!千葉だけど!
ゆきのんママ綺麗よな
母美人、しかしラスボス
ラスボスオーラ溢れるママンHP5000000くらいありそう

 

ははのん『あなたはそういうことをしない子だと思っていたのに』

ははのん『あなたを信じているから自由にさせていたけれど…、いいえ、私の責任、私の失敗ね。』

 

信じて送り出した娘が(ry

 

ゆきのんママ『私が悪いのかしら』

 

うるせぇ!!
失敗とかw
まるで完全に悪いことしたみたいにいいやがって!
なんで勝手に自己完結してんのこの母親
我が子に失敗とか言うんじゃねぇよ

 

 渡航@watariwataru
ははのん、この言い方されると娘は何も言えない

 

由比ヶ浜『あの 今日は生徒会のイベントで、お手伝いを。』

 

がはまさん庇う

 

ははのん『送ってくれたのね ありがとう。でもあまり遅くなると、あなたのおうちの方もきっと心配するわ。ね?』

 

おっと会話が成り立たってない
ゆきのん母、人の話聞いてなさそう

 

ははのん『あなたには自分らしく自由に生きてほしい。でも間違った道に行ってしまうのは心配で…。』

 

いやそれ全然自由じゃないから
自由(自由とは言っていない)
文系が間違った道!?

 

雪乃『ちゃんと説明するわ。だから今日はもう帰って。』

 

八幡《彼女らしさ、俺らしさ、きっと誰かが規定した自分をずっと持っていて、それはいつもずれている。》

 

八幡行け!
ヒッキーが、ここでなんか言って欲しい
八幡救ってやれ! いけ!

 

八幡《自分達らしくありたい。けれど、その自分は一体誰が決めたのだろう。》

 

 

自分らしさってなんだ
哲学やで
自分らしさってなんだ 人とは違うで差をつけろ💢💢👊
息が詰まる家族だよな
なんたらの下ファミリーめんどくさすぎるでしょ

 

八幡『ああ、送る。』
由比ヶ浜『いいの。何かずるい気がするから。』

 

わかってるじゃねえかガハマさん
ああああああああ引いちゃうのおおおおお
ここで引いちゃうからやっはろーは勝てないんだよな~~~~~~~~~~
ゆいゆいはもっと押していかないと! っていうかゆいゆいは完全に引いちゃっているんだよなぁ
バカ正直なガハマさん

 

八幡《俺達らしさはいつもどこかで食い違っていて》

 

12話タイトル「未だ、彼の求める答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。」の図

12話タイトル「未だ、彼の求める答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。」

八幡《なら本物は、本当の俺達は、どこにいるのだろう。》

 

13話タイトルコール「春は、降り積もる雪の下にて結われ、芽吹き始める。」の図

13話タイトルコール「春は、降り積もる雪の下にて結われ、芽吹き始める。」

12話エンドカードの図

12話エンドカード

 

あれ?ラブコメの波動消えた……?
サブタイなげえよ
また三方向に分かれて帰ったよ
三角関係ですか?
終わりかたむずそう
さてどう乗り切るヒッキー

 

ゆきのんが昔葉山にチョコあげたっていった時の八幡の反応を心配そうに見てるゆきのんを見て察したガハマさんを見て胃が痛くなった。

 



スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 名言クイズ俺ガイルのアイコン
  2. うしおととらの図
  3. 鬼父を庇う礼子を指してしまった潮の図
  4. 雪乃を追いかけようという由比ヶ浜の図
  5. 雪ノ下陽乃の笑顔の図
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


あにあぷについて

アニメとマンガが大好きな「サイトの中の人」です。

視てるだけじゃなくて自分でも何か作って発信できないかと思い、AndroidとiPhone用に好きな作品のファンアプリを開発していくことにしました。

アプリを作ってほしいアニメやマンガがあったらお問い合わせフォームから書き込んでもらえると有り難いです。もしくは、記事のコメントに書いてくれるのもあり。


▼更新情報はここで登録して受信できます

follow us in feedly

運営者情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサード リンク

人気の投稿とページ

スポンサード リンク