ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか|1話「冒険者(ベル・クラネル)」ダンまち感想|ヘスティアの紐が気になる

この記事は7分で読めます


ちょっと大人なヘスティアさんの図

アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の1話「冒険者(ベル・クラネル)」の感想です。

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」って長いので、公式も採用した略称で「ダンまち」って呼ばれています。

 

SAOとは違う古典的な雰囲気のダンジョンものアニメなので、ちょっと期待しています。

 

初っぱなからダンジョン

 

ベル・クラネル登場の図

主人公ベル・クラネル登場

さっそくダンジョンシーンから、主人公くん登場です。

低レベルプレーヤっぽいキャラなので、最近ありがちな主人公無双とはちょっと違う雰囲気ですね。

某SAOとか、無双アニメも爽快で面白いんですが、最近ちょっと飽きてきた感があったので、低レベルからレベルアップしていく成長型王道RPGっぽい路線で楽しみたいです。

 

衣装デザインとかみるかぎり、ドルアーガの塔に雰囲気が近いかな?

 

ベルに襲いかかるミノタウロスの図

ベルに襲いかかるミノタウロス

あ、そんなこといってるうちにもう死にそうです。

 

アイズ・ヴァレンシュタインの一閃の図

アイズ・ヴァレンシュタインの剣一閃

そしておきまりの救出シーン。

 

アイズ・ヴァレンシュタインはかわいいの図

アイズとの出会い

アイズ『あの、大丈夫ですか?』

 

ベルとアイズの出会いの図

ベルとアイズの出会い

これが作品タイトルの出会い。

いきなりだな。

なんかここだけ、SAOのキリトがシリカを助けたシーンを思い出す。

 

とにかく、本作のダブルヒロインの一人との出会いでした。

 

 

声優陣がSAOと被ってる件

無事、街に戻ってきたベルくん。

エイナ・チュール登場の図

エイナ・チュールがベルくんをお説教

ベルくんしょぼんの図

ベルくんしょぼん

ベルくん、ギルド職員のエイナさんにお説教されてます。

 

エイナ『いつも言ってるでしょ?冒険者は冒険しちゃだめだって』

 

これ名言w

冒険者だけど、むちゃな冒険するなってことでしょうか?

まぁ、ログ・ホライズンみたいに生き返りとかないんだったら、デスゲームなのでSAOっぽい心構えになりますね。

 

ベルくんとエイナさんがイチャラブの図

ベルくんとエイナさんがイチャラブ

エイナ『君は凄い幸運なんだよ?まだレベル1の冒険者がミノタウルスに襲われて生きて帰れたんだから』

 

レベル1で地下5層のミノタウロスと戦うって…

イマイチ、階層とレベル感がぴんとこないんですが。

まぁ見続けているうちにわかるでしょう。

 

ちなみに、声優さんなのですが。

 

  •  ベル = 松岡禎丞 = キリト
  •  エイナ= 戸松遥  = 明日菜

 

SAOの夫婦が、ダンまちでも夫婦感だしてますw

 

エイナさんの恋愛相談の図

エイナさんの恋愛相談

エイナ『頑張っていれば、ヴァレンシュタイン氏も強くなったベル君になら振り向いてくれるかもよ?』

 

おじいちゃんの声『ベル、冒険者なら、ダンジョンに出会いを求めなくっちゃな。怪物から女冒険者を助け、良い仲になる。これぞ、冒険の醍醐味ってやつだ』

 

ベル『(死んだおじいちゃんの言ってた通りだ!)』

 

ベルのおじいちゃんは「出会い厨」でした!!

まぁ、ベルくんは助けられた方ですが。

 

例の紐(シコリボン)で話題のヘスティアさんがロリ巨乳すぎる

 

ヘスティア登場の図

ヘスティアさん登場

女神のヘスティアさん登場です。

本作のもうひとりのヒロインです。

 

見た目は子供だけど、ほんものの女神です。

ベルくんが所属する【ヘスティア・ファミリア】を運営していますが、下界に来た神々の中では新参者でファミリアの構成員はベルくん一人。

 

ちょっと大人なヘスティアさんの図

ちょっと大人なヘスティアさん

 ヘスティア『夕食はパーティと洒落こもうじゃないか』

親指立てるヘスティアさんの図

ちょっと子供なヘスティアさん

  ヘスティア『今夜は寝かさないゼ!!』

 

ヘスティアさん、

色っぽい顔と子供なテンション、そして巨乳というアンバランスな組み合わせで視聴者ゲットなあざといキャラですね。

こういうテンションあげあげなキャラは好きです(。・ω・。)b

 

しかも、衣装が斬新すぎる。

青い紐どうなってんの?

ヘスティアの図

提供元:danmachi.com

ぐるっと一周巻いてるだけのようです。

これゴムじゃなく、紐だったらどうなるか。

 

実験した人がいるのでご紹介。

  ▼ ▼ ▼

提供元:Youtube 【MMDダンまち】ヘスティア様の「例の紐」の物理限界試験

 

まぁ、ゴムじゃなくて紐だったらこうなるよね。

 

ちょっと拗ねるヘスティアさんの図

ちょっと拗ねるヘスティアさん

ヘスティア『ごめんね、こんなヘッポコな神と契約させちゃって』

ベルくんのことは好きだけど、力になってあげられないことを悔やんでるようです。

 

ヘスティアさん、女神なんですが、下界に降りると女神の力を発動させてはいけないというルールがあるらしい。

なのでバイトでお金を稼いでいるという(´;ω;`)

なんかこういう設定が庶民的だな。

 

 

ステータスアップシステムがちょっと斬新

ベルのステータスアップをするヘスティアの図

ベルのステータスアップをするヘスティア

ステータスアップは女神の仕事らしい。

なんか空中に文字が浮かんで、「綴る!」ってワルブレ感でてます。

 

紙に印刷されるステータスの図

紙に印刷されるステータス

ステータス印刷されるんかい!

便利やな…

 

なんかRPGシステム感が滲み出てるというか、

ラノベ感?がでてるというか。

 

よく言えば斬新なのですが、ちょっとここは馴染めないです。

 

 

スキル発動の図

スキル発動

 ヘスティア『(…おめでとう…君にもついにスキルが発動したんだね)』

でもベルくんにはスキル発動のことは内緒に。

 

ちょっと嫉妬のヘスティアの図

ちょっと嫉妬のヘスティア

 ヘスティア『でも悔しいよ!!他人の手で君が変わってしまったことが』

いちいち可愛いヘスティアさん。

この子視てるだけで楽しいな。

 

ベルとヘスティアの朝チュンの図

ベルとヘスティアの朝チュン

まぁ、こうなるよね。

 

それにしても松岡さん、こんな役ばっかだな。

今年の朝チュンシーン、ぜんぶ持っていってる気がする。

 

 

ベルくんのスキルはどんな効果?

ところで、ベルくんが新しく獲得したスキルって、どんな効果でしょう。

レアスキルでスキル名は、憧憬一途(リアリス・フレーゼ)。

早熟スキルらしい。

誰かを想うの丈で、急成長するというスキル。

RPGでよくある低レベル冒険者救済のレベルブーストみたいな。

 

翌日、ダンジョンに向かったベルくん。

アイズを想うの図

ベルくん、アイズを想う

やる気満々のベルくんの図

やる気満々のベルくん

コボルトの群れに突っ込むベルの図

コボルトの群れに突っ込むベルくん

エイナさんのいうことを鵜呑みにして、アイズに相応しい強い冒険者になるべく、やる気満々になるベルくんでした。

すると…

事後のベルとヘスティアの図

(ステータスアップ)事後のベルとヘスティア

ベル 『熟練度上昇!トータル160オーバーなんて…初めてですよこんなの!』

なんか、急にステータスが急上昇!!

 

それにしても、事後っぽいね、この構図。

いろいろきわどいアニメだ。

 

嫉妬で悲しむヘスティアさんの図

嫉妬で悲しむヘスティアさん

ヘスティア『ベル君の奴やつ…あんなに成長するなんて、そんなにバレンなにがしが良いのか…僕という者がありながら!』

 

アイズのことを想って、ものすごい早さで成長するベルくん。

嫉妬で悩むヘスティアさんがかわいい。

しかし、ベルくんが成長するたびに嫉妬するっていうしくみが後々、関係を複雑にしそう。

 

ベルくんも苦しんでるけどヘスティアさんいるからいいじゃないか!!

 

ヘスティアさんがいじけて出て行ったので、一人で酒場に来たベルくん。

そこでロキ・ファミリアと遭遇します。

ロキ・ファミリア登場の図

ロキ・ファミリア登場

先頭の赤髪の人が女神のロキさん。

驚愕のベルくんの図

驚愕のベルくん

再びアイズさんと遭遇の図

再びアイズさんと遭遇

アイズさんは、ロキ・ファミリアのメンバーです。

 

ベルのことを罵るベートの図

ベルのことを罵るベート

ベート『ミノタウロス、最後の一匹、お前が始末したろ? その時いたトマト野郎の、ヒョロくせぇガキが、逃げたミノタウロスに追い詰められてよぉw』

知らずにベルのことを罵るベート。

 

酒場から逃げ出すベルくんの図

酒場から逃げ出すベルくん

聞いていられなくなって、その場から逃げ出すベルくん。

無銭飲食確定です!w

 

 

悔しさを紛らすために戦うベルくんの図

悔しさを紛らすために戦うベルくん

そのまま憂さ晴らしにダンジョンでレベル上げ。

ベルくんの帰宅を待つヘスティアさんの図

ベルくんの帰宅を待つヘスティアさん

 そんなベルの帰りを待つヘスティアさんが女神過ぎる!!

健気だ。

もう、この子だけでイイやん。

 

ダンジョン帰りのベルを迎えるヘスティアさんの図

ダンジョン帰りのベルを迎えるヘスティアさん

慈愛のヘスティアさんの図

慈愛のヘスティアさん

最後は、ヘスティアさんの笑顔で〆!

 

とりあえず、ヘスティアさんが暴力的に可愛いので視聴決定!

 

 

タイトルの意味についてちょっと考察

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかのロゴ

「ダンまち」のタイトルロゴ

作品のタイトル「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」について、1話を視て思ったことを少し書きます。

アイズさんとダンジョンで運命的な出会いをしたというところから物語は始まっています。

 

しかし、すでにヘスティアさんという女神と運命的な出会いをしてるじゃないですか!!!!

 

それを横に置いておいて、出逢い厨のおじいさんに倣い、ダンジョンの出逢いに思いをはせるベルくん。

そんなちょっと勘違いな主人公を揶揄したタイトルなのでしょうか。

いずれにしても、この三人の関係を視ると、

 

ヘスティア(想う)→ ベル(想う)→ アイズ(誰を想う?)→???

 

という感じなので、ヘスティアさんにアイズさんがどう関わってくるのか、今後の展開が気になります。

 

安易な三角関係じゃない、面白い展開を期待してます。

 



スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 八幡を頼れる先輩といういろはすの図
  2. 冴えない彼女の育てかた 画像
  3. れんちょん作「涙するれんげ」の図
  4. 冬空の中向き合うゆきのんと八幡の図
  5. 真由子からハンバーガーを受け取るとらの図
  6. 嬉々として喜ぶヒョウの図
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


あにあぷについて

アニメとマンガが大好きな「サイトの中の人」です。

視てるだけじゃなくて自分でも何か作って発信できないかと思い、AndroidとiPhone用に好きな作品のファンアプリを開発していくことにしました。

アプリを作ってほしいアニメやマンガがあったらお問い合わせフォームから書き込んでもらえると有り難いです。もしくは、記事のコメントに書いてくれるのもあり。


▼更新情報はここで登録して受信できます

follow us in feedly

運営者情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサード リンク

人気の投稿とページ

スポンサード リンク